{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
在庫・納期に関するお問合せ 0120-204-208
(平日 9:00~11:45,12:45~17:00)
テーブル デスク 塾デスク カウンター チェア・ソファ 収納 スチール家具
ワゴン・ラック パーテーション ホワイトボード 案内・掲示 机上収納・雑貨 インテリアグリーン 部品・パーツ

学習塾、教育施設向け家具

■選ばれる学習塾とは?

学習塾業界は少子化にも関わらず拡大傾向にあります。コロナウィルスの影響により一時は大きく落ち込んだものの回復の動きを見せています。
個別指導、集団指導、オンライン授業など形態の違いやカリキュラム、費用など学習塾でも様々ですが、
選ばれる学習塾のポイントとしては
①実績、②サポート体制、③環境・居心地などが挙げられています。
利用される生徒や保護者の方が実際に塾や授業の見学や体験学習に参加していくつかの学習塾を比較されるでしょう。
競合との差別化にもつながる付加価値の提供、集中しやすく、学習意欲も高まる、ここで学びたいと思ってもらえるような空間作りが必要です。
理想の学習塾を目指すため、環境や空間作り、学習塾向けのおすすめの家具を紹介いたします。

■学習塾のエリアから選ぶ

■学習塾向けの商品を家具カテゴリから選ぶ

研修用デスク 個別ブースデスク キャスター付デスク
チェア ホワイトボード 案内・掲示

■学習塾の指導スタイルから選ぶ

■個別指導

個別指導
生徒1人に対して講師が1人付くマンツーマンや生徒2~3人に対して講師が1人付く少人数指導スタイル。
一人ひとりの学習ペースや理解度、学力、性格などに合わせて勉強を教えてもらえますので苦手科目の克服にも効果的です。
個別ブースやパーテーションなどで仕切られたスペースで学習するなど集中できる環境作りが必要です。
前へ
次へ

■集団指導

集団指導
複数の生徒が同じ教室に集まって、同じ授業を一緒に受ける指導スタイルです。
先生や講師が教壇に立って黒板やホワイトボードなどを使って授業を進め、 生徒は1人用のデスクやセミナー室・会議室で使われるような長机で学習します。
仲間との競争意識が働いたり、試験会場のような集団の中で力を発揮する訓練の機会を作ることができます。
前へ
次へ

■アクティブラーニング

アクティブラーニング
生徒が受動的に授業を受けるスタイルとは異なり、生徒手動で能動的に授業を行っていくスタイルです。
3人から6人ほどのグループになりグループディスカッションやディベート、プレゼンテーションなどを行います。
キャスター付きのデスクやテーブル付のチェアなど柔軟にレイアウトを変更できるような家具が必要です。
前へ
次へ
facebook instagram instagram

©2021 RFyamakawa All Rights reserved.